ワッショイ黄太郎〜日本のお祭り参加ブログ〜

週末お祭り男 ワッショイ黄太郎。日本の盛り上がれるお祭りに潜入します。

【浜松まつりに参加】<夜の練り編>提灯を持ちながら人と揉みくちゃになったことが君はあるか!

f:id:tkbwitter:20170510004204p:plain
東京からの完全部外者にも関わらずいきなり参加が可能になった、日中の大凧合戦編に続いて、今回は浜松まつりの夜に行われる「練り」についてレポートしたい。

 

www.youtube.com

 

初家に向けて町衆が町を練り歩く

初子が生まれた家に初凧を揚げるだけでは飽き足らず、町衆は夜もその家に向けて練り歩いていき、その家の前でラッパの音色と「オイショ!オイショ!」という掛け声と共に、初子の誕生を祝うのだ。

昼も夜も祝ってもらえるなんて、浜松に生まれた子供はなんて幸せなんだ!!

 

▼会所となっている町の公民館から町衆が一列になって、練り歩いていくのだ。

f:id:tkbwitter:20170510004002p:plain

 

▼初家のみなさんは町衆をこんな感じで待ち構えている

f:id:tkbwitter:20170510010049p:plain

 

初家に町衆が到着すると、家の前で万歳と共に、提灯を掲げながら「オイショ!オイショ!」と叫び、押し合いへし合いをする。
初家の一家は町衆の中心で担がれ、その周りを皆がぐるぐる回る。
このぐるぐる回るのが、虎がバターになるかってくらいこれでもかと何度も回るのだ。

これを何度もやっているとトランス状態(?)になり、訳わからんけどとにかくなんだか楽しい状態に突入する。こうなったら、もうこの浜松まつり、いやいや茄子町の一員なのかもしれない。

▼万歳からの押し合いへし合いはこんな感じ

f:id:tkbwitter:20170510005542g:plain

 

初家からはご馳走の振る舞いがあるぞ!

町衆から祝福を受けた初家は、逆に町衆に対して、大量の酒とご飯でもてなすのだ。

なにこの伝統!!このもてなしのためにこの一家、幾ら金かかるんだってくらいの量の食べ物がある!
しかもそれらを食べて飲む宴会の会場は初家の前の道である!!

ここで食べるのーと思っているとどんどんと机が道路の上に並ばれて、食べ物が運ばれてくるのだ。
この「地べたスタイル」最高じゃないか!

f:id:tkbwitter:20170510005931p:plain

f:id:tkbwitter:20170510010852p:plain

f:id:tkbwitter:20170510010900p:plain

 

互いに大杯を酌み交わす時が来た!!

君は横綱が優勝した時に飲んでいる、あの大杯で酒を飲んだことがあるだろうか?

僕は初めてその経験をここでした。

初家一家がお立ち台に立ち、大杯で酒を回し飲みしていく。
そして、その次に町衆が同じように回し飲みしていく。

▼その光景を周りの町衆で盛り上げるのだ

f:id:tkbwitter:20170510010601g:plain

このGIFにカメラ目線で写っているのが僕だが、突然参加の僕にまで大杯を飲むことが出来る!まさにお祭り状態!
この日は朝から晩まで酒を飲んでいるぞ。

どうやらお祭り気分の時は幾ら酒を飲んでも酔わないらしい!

 

浜松まつりでこう感じたっス!

本当に祭り開催の前日に連絡したのに、受け入れてくれる茄子町のみなさんにはマジで感謝です!
浜松まつりにどうやって参加したらいいかの情報はネットにほとんど載ってないので、この記事を見て、どんなことがこの祭りで体験出来るか伝わったらマジで嬉しいっす。

そして、2018年の浜松祭りには茄子町へ色んな人と行きたいし、この記事をきっかけに来てくれる人が出来ると編集冥利に尽きるぞおおお。

 

浜松まつりの開催日程

2017年浜松まつり

浜松まつりに参加したい方は
茄子町公民館に電話したら優しく受け入れてくれるぞ!
電話番号:053-464-8855
住所:静岡県浜松市中区茄子町453-1
ちなみに公民館の電話番号は公衆電話なので、人がいない時が結構あるかもだ。

このサイトにコメントくれるとかしてくれれば全力で中の人に繋ぎます!

関連記事