ワッショイ黄太郎〜週末お祭りハンター〜

週末お祭りハンター ワッショイ黄太郎。日本の盛り上がれるお祭りに潜入参加します。

徳島ドローン撮影:かずら橋は足ガクガク間違いなしッ 混まない早朝に行って来た

f:id:tkbwitter:20170829210259j:plain

徳島阿波踊りまでの時間が空いたので、祖谷(いや)のかずら橋という場所に行って来ました。徳島駅から2時間ぐらいかかるこの場所はまさに秘境。四国のちょうど真ん中にありました。

踏み外すとそのまま下に落ちそうな吊り橋

f:id:tkbwitter:20170829210216j:plain
祖谷のかずら橋の魅力はなんといっても、そのルックス。シラクチカズラと呼ばれる枝を編み重ねてつくるその橋は明らかに危険そうだ。

元は、平家の落人がこの場所に住み、源氏の追手が来た時にいつでも切り落とせるようにこの作りにしたとのこと。それが現在まで3年ごとに架け替えられ続いているのだ。

9時すぎると超混み!

僕は8時すぎに現地に到着して、渡ったので、かなり空いた状態で渡る&撮影することが出来た。

帰りには9時すぎになっていたが、その頃は橋の上に人だらけ!車もどんどん来る!

しかも、橋自体が怖いので、みんな前に進まず渋滞必至!

僕が訪れたのが、8月中旬であったせいもあるかもしれないが、12時に近くなるにしたがってどんどん人が来るであろう。空いてる状態を狙うなら8時代じゃないとダメだ。

▼8時に行った時はこんなに空いていた

f:id:tkbwitter:20170829210410p:plain

▼9時だとこんなに超混み合ってる

f:id:tkbwitter:20170829210459j:plain

f:id:tkbwitter:20170829210520j:plain

いざ、祖谷のかずら橋を渡ってみる

入り口がある。
ここで初めて気づいたのだが、通行料が必要なのだ!

しかも大人550円となっており、結構高い!いっそのことやめてしまおうかと思ったが、橋の下にも降りられるとのことで、通行料をしぶしぶ払うことにした。

通行料を支払うところ。小人は350円だ。

f:id:tkbwitter:20170829210648p:plain

まず最初の一歩が怖い。

f:id:tkbwitter:20170829210702p:plain

恐る恐る最初の一歩目。足が板の間から抜けそう

f:id:tkbwitter:20170829210745p:plain

枝が絡み合って出来ている橋。結構揺れる。高所恐怖症だと厳しいかも。

f:id:tkbwitter:20170829210847p:plain

下の川を見るとこんな感じ

f:id:tkbwitter:20170829210946p:plain

ドローンで上から撮影

ドローンテイクオフ!

f:id:tkbwitter:20170829211223p:plain

川も透明度が高く綺麗!マイナスイオンに包まれる全身!

f:id:tkbwitter:20170829211000j:plain

f:id:tkbwitter:20170829211106j:plain

川に降りることも出来て、子供は川遊びをしていた。これなら長居も出来る。

f:id:tkbwitter:20170829211123p:plain

売店もあるからゆっくり出来るよ

祖谷のかずら橋周辺には売店が軒を連ねている。ここではよくある川魚の塩焼きやまんじゅうなどを売っている。ナイスチルアウトスポット!

f:id:tkbwitter:20170829211452j:plain 

祖谷のかずら橋へのアクセス

周辺には駐車場があるが、有料となっている。僕が停めた駐車場は350円であった。

駐車場もお昼に近くに連れて混むので、早い時間帯を狙いたい。

ドローンはDJI Mavic Proを使ってます!

予備バッテリーは1個以上あると安心